2016年8月23日 (火)

季刊

過去最高の体重をたたき出した2016夏。

新陳代謝の変化恐るべし。
さて、存続ブログ。
春から夏のすぐ来るような、そんな理屈にあはない不自然をどうかしないでいて下さいby高村光太郎
智恵子抄は愛読書です。
春から、幸福な忙しさを過ごしておりました。
ま、その時期はとっくに終わったけどね。
北九州でモネ、宮崎三股で町ドラ、福岡でお話live、ビジュアルアーツで飛龍伝。
いやぁ、2016上半期は(あと一カ月あるけど)どこそこでやらせて頂きまして、楽しい時間をそれぞれの場で過ごさせて頂きまして、本当に有難うございました!
今夏、謳歌しました。
花火大会にも行ったし、海で泳いだし、一泊で70名ほどの子どもたちと合宿したし、海亀の放流とか立ち会ったし、水族館行ったし、ボーリング5ゲームしたし、同窓会出たし、従兄弟連にも会ったし、旧友ともたっぷり話したし、甥っ子たちの宿題片付けたし、その他も沢山、盛り沢山!
しかしまだ終わらせない夏。
今年の夏はとことん謳歌。
間も無く、学校もドラセミも始まるので、準備に勤しみつつ、夏とりこぼしなくいく。
新たに野菜やらハーブやらの種も蒔いたし、秋が始まる頃には今の活動が芽吹く。はず!
そして季刊誌のようなこのブログが、せめて月刊誌、欲張って週刊誌、になる事も、今なら夢ではないな。
今なら。

2016年3月13日 (日)

月刊

今年度最後の寒さですね!
間も無く春!

2代目パッキーにも新しい葉っぱ。
後藤香です。

引き続き忙しいメンバーのスケジュールがやっと合い、先日、タンバリンの打ち上げが行われました。

めでたい報告などもあり、それをネタに大騒ぎ!

一ヶ月半前に大千秋楽だったタンバリンツアーは、もう遠い昔のよう。
写真は、楽屋でバンテージ巻を手伝ってくれた、アフタートークゲストのペテカン:本田さん。


その後もメンバーは、それぞれの活動に大忙し、大盛り上がり!
私たちgo toは円演劇祭で楽しい時間を過ごしましての今。

ホールブラザーズ幸田君の愛娘:マナちゃんに癒されようとするも泣かれる私。おかしいな、子ども全般には好かれるのに、顔が怖かったのかな?


そして昨日は、ドラセミやまどかミュージカルに参加していた(当時)子どもの舞台を観に行き、立派になって。。。と嬉しくなり、そうそうたるメンバーと芝居をするようになった今も真摯な姿勢が誇らしく、夜はタンバリンでお世話になったスパンキージムの会長、鬼塚さんの誕生日へ。


毎年参加させて頂いていますが、愛に溢れたパーティーです、いつも。

スパンキージムには、飛び飛びではありますが、3年間通いました。
そのたび、色々な方との出会いがあり、3年ですから、子どもは成長し、毎度柳沢トレーナーの人柄に大爆笑し、光畑トレーナーの技術に憧れ、鬼塚会長のオーラに緊張し。。。何年たっても緊張します、鬼塚さんの前に出ると。

昨年、会長の絵本を買いまして、ツアー会場でずっとお守りのように飾り続けました。
守って頂いている、パワーを頂いている、と勝手に思い込みまして毎度本番に向かいました。
思い込み重要!

今日も寒いけど、春はもうすぐそこ。
春になったら、今より誇れる自分になる。
思い込み重要!
行動重要!

2016年2月 6日 (土)

成長

こちらを、まずご覧下さい。

https://m.youtube.com/watch?v=NguesOYDnkY






おばバッカーん♪
恐縮。

キー、私の初の甥っ子。
数時間おきに目覚める授乳期から、寄り添い成長を見守ってきました。

今はもう中学生(T_T)
私離れが加速しています(T_T)(T_T)(T_T)
(ですが、これは『見てー!』と電話してきました)

数年前に音楽のダウンロードの方法を教えた、と思っていたら、いつの間にかこんな事出来るように!!
1日で撮影&編集アップ全てやったそうです。
好き、は、力!
うひょー!

一緒に映っているのは、仲良しのイオリ君と、末弟のカズ。

妹は『ナルやろ?』と二ヒカルに笑っておりました。
が!!!
私は、バカおばなので、泣いたのです。
こんな事出来るようになって。。。と。

次は劇団 go to のPVを作ってくれるそうです。
うっひょーい!!

2016年2月 1日 (月)

進む

1月31日、劇団 go to 全国ツアー『タンバリン』全日程終了致しました。
ご助力、ご協力、ご支援頂いた皆々様、有難うございました。





劇団初のツアーは、大変な事も勿論沢山ありましたが、出会いと感謝、心の筋トレになった実りある経験でした。


各地で本当に沢山の方の活動と気持ちに触れ、我らのタンバリンを叩いて頂けた事に感謝感謝です。

これをもってタンバリンは終了しますが、ずっと根っこにこの作品を置いて、新しく次へ進んで行きます。

タンバリンが生まれて、成長する過程で、嬉しい事、悔しい事、喜び、憤り、反省、奮起、そりゃもう仰山ありましたし、これからもやりたい事に向かって行く時、それらはやってくるでしょう。


繰り返し、螺旋状に、ぼんやり描いている、ある場所へ、向かって行っていると確信しています。

関わって頂いた皆々様へ、心より感謝して、次へ向かいます。

今後とも宜しくお願いします!


2015年12月31日 (木)

大晦日

ま、まだ福岡の部屋にいるわけですが、明日は帰省の予定。
今年は餅つきにも参加できず残念。

昼間に恐ろしい事が起こり現実逃避を続けていました、そして既に大晦日。
時に朦朧としながら踏ん張った昨夜までの作業が忽然と消えました。
これは、私がバックアップをとってなかったせいなのですが、結構こういうのを繰り返してて、その時は今度こそ慎重にいくぞ、と思っているのに、喉元過ぎれば熱さを忘れてしまうのです。
こんな事なら寝れば良かった!と空に向かって唾をはき続けました。
忙しかった事もあり一つずつ確実に終わらせていけている自分を「よし!」と揮い立たせる日々だったので余計ショック、ダメージ甚大。
また呆れられるわ、ノブチルに。

でも。

取り戻せないわけではない。
そりゃ膨大な時間はかかるけど、やればまた現れる。
再生は可能。

と考えてたら、なくしたもので絶対取り返せないモノなんてそんなないな、と。
世間一般には無理、と思われている、恋人だって、信頼だって、筋力だって、何とかなる。
そこに対象があれば何かできる。
と思っているのは諦めが悪いだけかもしれないけれど。

失って、本当に絶対に二度と戻って来ないのは、人の命だけだ。
あれだけはもうどうしようもない。
諦めないとしょうがない。

明日から新年だし、また一つずつ完成させていこう。

年明けすぐ、タンバリン広島公演です。
その後大阪・東京へも!
詳細は劇団H.Pをご覧下さい。

http://lets-goto.com/

CM動画もご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=OhHrhrv1r2s

このタンバリンという作品はボクシングを題材にするぞと書く5年前くらいから思ってて、種の事を書くぞと思ってて、タイトルは語呂がいいから意味とか繋がり関係なくつけて後付けで色々湧いてきて、オープニングのシャドーをしている時はこれまで関わってきた人たちを思い出してて、終盤のマススパーシーンでは目の前のお客さんが日常で踏ん張ってる瞬間とかを想像してて、これまでやったどの作品よりも外側に意識が向いてしまう作品で、やりながら自分も力が湧く作品です。

きっかけをくれた方々に感謝して、最終まで走り続けますよ!
どうか観に来て下さい。

今年も一年有難うございました、新年もどうぞ宜しくお願いします。

«墨だらけ