« 衣装 | トップページ | 種蒔き »

2008年10月12日 (日)

愛のお届けモノ

収穫したばかりの米が届く。ナスと、ゴーヤと、梨と、さつまいもと、おくらも一緒に。
早速、炊く。ピカピカホカホカご飯とゴーヤーチャンプルで夕飯。んまい!!
これを詰めてる両親を想像するとホンワカした気持ちになる。

実は一昨日、何かの用で実家に電話したのだけど、その時の会話。
父「米送ろうか?」
べ「いいよ。忙しいやろ?申し訳ないよ。帰った時に頂戴、あとちょっとで年末やもん」
父「おお、そうか。そうじゃの。帰った時でいいか」
べ「自分たちは(新米)食べたん?」
父「いや、まだ」
べ「もう!苦労した人が先に食べんかよ。マー君家族(妹家族)とお父さんとお母さんが食べな!」
父「ほっほっほ」

この会話の後、母に変わって又会話。

母「送らせてあげなさい。お父さん、道の駅で梨やら芋やら、あんた、色々買ってから」
べ「マジで!?」
母「そうよ。送ってやりたいんじゃあが。」
べ「送って下さい、食べたいです、今すぐ」

年々、可愛い事をするようになる父。
そういうのは、全部母に任せっきりだったのに。
愛に応えな!私!

« 衣装 | トップページ | 種蒔き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 衣装 | トップページ | 種蒔き »