« 一番近くのその人 | トップページ | 寒さにも負けぬ丈夫なカラダを持ち »

2014年10月31日 (金)

永遠なんてない

ある方のブログを読んで、そうよね、と思った事を本日の仕事終わりに耳にした曲でもって改めて。
もう泣いちゃいそうな弱々。

例えば。
あと5年しか生きられないとして、ならば、どうするのか、と。
健康診断を先延ばしにしていて、確認したくない色々をそのままにしているけれど(体調が悪いわけではないです)、それは今が続く、と自惚れているからではないのかと。

先日ある打ち合わせで「後藤さんのブログは詩っぽいから」と言われて、ああそうか、と。
でも、今後もここには書きたいように無責任に書くのですけど、うへへ。

支離滅裂。

に入っている漢字はすごいな。
改めて確認して、恐ろしい思いをしています。

日本語てすごいな。

« 一番近くのその人 | トップページ | 寒さにも負けぬ丈夫なカラダを持ち »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一番近くのその人 | トップページ | 寒さにも負けぬ丈夫なカラダを持ち »